食欲の秋ですね。

秋じゃなくても食欲旺盛な開発チーム!

今回は”FSパエリヤシーズニング”を使って、お米の代わりにスパゲッティをつかったパエリヤを作ってみました。

スパゲッティ?!と思うかもしれませんが、小麦粉もサフランととても相性が良いのですよ。

そして、具材には大豆肉から作られたソーセージを使用しました。

大豆肉はその名の通り、大豆のタンパク質を肉のような食感に加工した食品ですが、

最近はスーパーやコンビニでもよく見かけますよね、皆さんはもう試されましたか。

言われなければわからないくらい、美味しくできていますよね!!

 

それでは、調理いってみましょう~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<材料> 4人分

スパゲッティ 200g

ソーセージ  8本

シーフードミックス 80g

しめじ    1/2株

パプリカ   1個

トマト    1個

玉ねぎ    1/2個

水      500㏄

FSパエリヤシーズニング 1袋

オリーブオイル 大さじ2

レモン(お好みで)  1/4カット

 

<作り方>

1.玉ねぎはみじん切り、パプリカは短冊切り、トマトは一口大に切ります。

しめじは石づきをとり子房に分け、ソーセージには斜めに切込みを入れます。

2.スパゲッティは3~4㎝幅くらいに折っておきます

3.オリーブオイルを熱したフライパンで、玉ねぎを炒めます。

4.玉ねぎが薄く色づいてきたら、トマト以外の食材を全て入れ炒めます

5.全体に軽く火が通ったら、一度お皿に取り出します。

6.空いたフライパンに分量とは別の大さじ1のオリーブオイルをしき、スパゲッティを軽く炒めます。

7.6.に水と本品を入れ、よく混ぜます。その上にお皿に取り出してあった具材、トマトをのせ加熱し、沸騰したら中弱火で水分がなくなるまで煮ます。

8.軽く混ぜ、お好みでレモンをしぼってください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

開発室には素敵なパエリヤ鍋はなく、しかも麺がのぞいているため

この料理は何?と思ってしまいそうな画像ですね…(;’∀’)

FSパエリヤシーズニング”は、炊飯器でおいしく作れるレシピになっていますので、

パエリヤ鍋はなくても大丈夫です。お米でもぜひお試しください。

 

ユムーラ