201305291157421c4s
唐突ですが、
ルゥを使わずにスパイスからカレーを作るのは大変!
と思っている方が多いのでは?

もちろん始めのうちは、
井上スパイスのカレーブックを使っても、
作り慣れたルゥのカレーのようにはいかないと思います。

でも日常的にお料理をする方なら、
「難しくない」ことはすぐに分かるはず
特にキーマカレーは、ミートソースにスパイスを
プラスするような感覚で作れると思いますよ

カレーブックで作るカレーのいいところは・・・

・ルゥカレーに比べると、油脂の使用量がぐっと少なくヘルシー

・全然辛くない~大辛まで、レッドペッパーの量で辛さを調節できる

・必要なスパイスがすべてセットになっているので気軽に作れる

・気軽に作れるのに、本格的な味

などなど。
手づくり要素が多く、毎回少しずつ違った味に仕上がる
ところも、個人的には◎です。

今日は、これから夏にむけて旬を迎える、ナスを加えた
ナスキーマカレーにしてみました~

使うのはもちろん、キーマカレーブック

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

【材料】 4人分

挽き肉    300g
ナス     4本
玉ねぎ    1個
にんにく   1片
しょうが   1片
カットトマト 1/2缶
サラダ油   大さじ2
塩      小さじ1
水またはスープ 1.5~2カップ
キーマカレーブック 1冊

【作り方】

1.玉ねぎ、にんにく、しょうがはみじん切り、
ナスは1cm厚さの輪切りにして水にさらします。

2.鍋にサラダ油とスタータースパイスを入れて中火にかけ、
スパイスがパチパチとはじけだしたら、フタをして
10秒ほど加熱し、玉ねぎを加えて炒めます。

* はじけたスパイスで火傷しないようご注意ください。

3.玉ねぎがしんなりしたらにんにく・しょうがを加え、
香りが立ってきたらひき肉を加えて炒めます。

4.肉に火が通ったらナスを加え、よく油を吸わせます。
トマト・塩・キーママサラ・レッドペッパーを加え、
水分がほとんどなくなるまで炒めます。
ナスがくずれないよう、やさしく混ぜてください。

5.水またはスープを1.5~2カップ加え、続いてカレールゥを
加えて溶かし、15~20分ほど煮込みます。
ルゥで少しとろみがつきます。
加える水の量+煮詰め具合で、お好みのカンジに仕上げます。

6.火を止める直前にガラムマサラを加え混ぜ、火を止めます。
時間があればフタをして10分ほど蒸らすと、
香りに一体感が出ます
201305291157372afs
* 挽き肉は、鶏・豚・牛・合挽き、お好みで。

* スタータースパイスを使った本格的なカレー作りが楽しめる
キーマカレーブックのお買い物は コチラ からどうぞ

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

油を吸ってトロっとしたナスを味わいたいときは、
別に揚げてから仕上げに加えます。

今日の作り方だと、少し歯ごたえがあって、
ひき肉を減らした割に満足感は高いかもです~
一緒に炒める方が、簡単だしね

お天気の週間予報に、雲や傘のマークが
並んでいます。
関東地方も梅雨入りしたようですね

少な過ぎず、多すぎず、量と地域をちゃ~んと分けて、
うまく降ってくれるといいですね。
勝手な言い分ですが、祈ります。

マサーラM

井上スパイスのメールマガジン

下記のフォームより井上スパイスのメルマガ登録が可能です!
新商品の情報やキャンペーン情報・秘伝カレーレシピなどお得な情報をお届けいたします。
メルマガ登録フォーム
*
*
メール*