41

3、カレールーの中身は??

 

カレールーは日本で発明されました。

 

日本で初めての板状固形カレールーは1950年(昭和25年)ベル食品が発売した「ベルカレー」です。

昭和35年にハウス食品の「印度カレー」、グリコの「ワンタッチカレー」、

昭和38年にヱスビーの「特製ヱスビーカレー」と続き、即席カレーの時代になります。

以前はカレー粉から作っていた人も今ではほとんど居なくなってしまいました。

現在ではカレールーの生産量も約5万トンになっています。

 

ちなみに「カレールー」は日本だけのカレー文化であり、海外にはこのようなカレーは

ありませんので「和風カレー(ジャパニーズカレー)」とも言われております。

井上スパイスのメールマガジン

下記のフォームより井上スパイスのメルマガ登録が可能です!
新商品の情報やキャンペーン情報・秘伝カレーレシピなどお得な情報をお届けいたします。
メルマガ登録フォーム
*
*
メール*